トップページ > 子どもの発熱時に良い食べ物

子どもの発熱時に良い食べ物

子どもが熱を出してしまった時、何がいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?子どもは、大人と違いうどんやおかゆなど味がしない食べ物だと食欲がなくなってしまい、栄養面で心配になってしまいます。そこで、食欲がないときでも小さなこどもが食べるのに消化がよく美味い食べ物を何点か紹介しましょう。

 

○バナナで作ったパンケーキ
材料としては、80gの薄力粉・2.5gのベーキングパウダー・1本をすりつぶしたバナナ・大さじ1杯の黒ゴマパウダーかすりごま・1個の卵・1/3カップの水を用意して炊飯器で作ることができるのです。バナナを入れることでバターを使うことなく消化のいいパンケーキとなるのです。一口大にちぎって温めたミルクに入れて食べるのもいいでしょう。

 

○三色のマッシュ
じゃがいも・さつまいも・かぼちゃのマッシュをそれぞれ作ってじゃがいもはマヨネーズ・さつまいもは塩・かぼちゃは砂糖で味付けをします。小さ目のおわんに詰め、反対にしてお皿に盛るとかわいい見た目のマッシュとなり、楽しく食べることができます。イモ類やかぼちゃのマッシュは、温めたミルクにとくだけでも簡単なポタージュが出来るため、多めに作って冷凍しておくと何かと便利です。

 

○消化がいい食材のスティック
はんぺん・鶏肉のささみ;・サトイモ・りんごなど消化がいいものを一口大に切って先がとがっていない子供用のピックに刺しお弁当箱に詰めます。消化のいい子供用のチーズや豆腐の水分を切って焼いたもの・つくねなどもいいでしょう。また、少し凍らせたヨーグルトは、シャリシャリと口当たりもいいものや、薄切りの食パンを一口サイズのロールサンドなどもいいでしょう。